保護犬カフェ@立川

人生論

こんにちは。オシドリ夫婦です。

私たち夫婦は大の犬好きです。

だがしかし、現在のアパートはペット禁止のため犬が飼えないのです😭

いつかはペット可の物件に引っ越して犬と過ごすのが夢です。

今回は、前から気になっていた「保護犬カフェ」の紹介です。

保護犬の里親になることも考えているので、ずっと気になっていました。

東京には立川店と西八王子店があるようで、今回私たちは立川店に行ってきました。

保護犬カフェとは

保護犬カフェは、様々な理由で飼育放棄されてしまった犬と猫を保護しているシェルターのような場所です。

Twitterのアカウントはこちら。Instagramはこちら

ワンドリンク制で、混んでなければ制限時間なくワンちゃんと触れ合うことができます

気に入った子の里親にもなれます。

ドリンク以外にも、カレーやパスタ、デザートなどがあります。

他にも保護犬たちのためのおやつも売っていました(結構おやつ禁止のワンちゃんが多かったですが)。

ちなみにメニューは以下の通り。↓

ドリンク等の代金は全て保護犬・猫のための活動費に当てられるようです。

少々割高ですが、寄付だと思えば安いもんですね。

保護犬カフェ立川店

立川店は、オフィスビルの1階にあり、15畳くらいのところで10匹程度の犬が放し飼いにされていました。

猫ちゃんは、私たちが行った時は皆小屋の中に入っていました。

私たちは16時頃に行きましたが、たまたま前のお客さんが出て行ったので、5分ほど待ってすぐに入店できました。

その後も入れ替わり立ち替わりお客さんがやってきましたが、特に待っている感じはなかったです。

ちなみに立川店は、JR立川駅から15分程度の場所にありました。

Google Mapで調べるとすぐに出てきますよ。

我が家のペット願望

最近は、在宅ブームでペットを飼い始めている人が多いらしいですね。

そのせいもあり、巷のペットショップではペットのインフレ化が進んでいる気がします。

50万円なんてザラですよね。

そんな一方で、安易にペットの飼育を放棄してしまう人がいるのも事実なんでしょうね。

保護犬カフェにいたわんちゃんの中には、重度の病気を持っている子もいましたが、全く普通の子もいました。

飼えなくなる理由は人それぞれでしょうが、責任持って飼育してもらわないといけないですよね。

我が家もペット(犬)が欲しいですが、保護犬の里親になることも考えています。

当分はペットも飼えないので、保護犬カフェに行って触れ合いながら、寄付をするとかしようかと思います。

安易なペットの購入がなくなることを祈念するとともに、保護犬に対して関心を持ってくれる方が増えることを祈っています。

see ya

コメント

タイトルとURLをコピーしました